お願い

ぽんず、お散歩の引っ張りがずいぶんなくなってました

いぬ親さんが、キチンとして下さったんだと思います

暗くなってからの、慣れない道(病院の帰り)は

少し引きましたが、預かり宅にいた時より

全然やさしいです

大事に大事に育てようとして下さったんだと感謝します

そんな大事な可愛いぽんずが、首輪に胴輪で窮屈で可哀想…と外されたのかな

でも、可哀想の向きが違ったのだと思います

しゃべれない犬が、首輪も胴輪もなしの

命綱の迷子札もなしで逃げ出したら、可哀想なんて言葉では済まない程

むごい結果になる事があります

ぽんずは、脱走当日に捕獲出来て

本当にラッキーでした

幸運でした

でも、一歩間違っていたら

まだ寒いこの時期、冷たい雨の中、怖さで今も震えています

本当に大事で可愛かったら、絶対迷子札のついた首輪を外さないで下さい

私は、怖くて家用にチョークタイプの首輪に胴輪

散歩時に、散歩用首輪…と3つの迷子札をつけていました

どうかお願いします

マイクロチップも万能ではありません

万人に分かりやすく、すぐ分かるように

迷子札のついた首輪、胴輪をいつも付けていてあげて下さい

せっかく慣れたいぬ親さんと別れて

ぽんずもツラいと思います

大事な仔にツラい想いをさせない為に

可哀想でも、迷子札つきの首輪、胴輪の装着を

お願いいたします

ぽんずは、落ち着いていたので首輪をはめる事が出来ました

でも、あの瞬間に車が通ったり大きな音がして

びっくりして、興奮したりしたら…

私たちの目の前から消えていました

首輪や胴輪をしていれば、引っ詰めば捕まえられます

裸の犬を捕まえるのは、簡単ではありません

万が一、あってはいけない「万が一」ですが

0じゃないんです

迷子札を付けた首輪、そして胴輪を

どうか大事な可愛い仔に付けてあげて下さい

お願いします
[PR]

by fuu-gan | 2015-02-23 12:53 | 二号 ともえ(旧・ぽんず) | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://fuugan.exblog.jp/tb/20922786
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。